みんなに勧めたい医療レーザー脱毛とは

レーザー脱毛の仕組みと特徴

ムダ毛が濃くて目立ってしまうことが気になっている人や毎日様にムダ毛を自己処理することが面倒という人、きれいな肌になりたい人に選ばれているのが、クリニックで受けることができる医療レーザー脱毛です。

医療用のレーザーは、安全性が高く、美肌治療や手術などたくさんの分野で利用されているため、安心して脱毛することができます。脱毛で使う医療レーザーは、黒い色に反応して熱に変わる性質を利用して、毛根にあるメラニン色素の黒い色とレーザーを反応させて毛根と毛根周辺の細胞を破壊する仕組みの脱毛で、破壊された毛穴から毛が生えてこなくなるため、永久脱毛をすることができることが特徴です。

医療レーザー脱毛は、サロンでの脱毛に比べて、光のパワーが強いために、毛周期に合わせて5回程度の施術を受ける必要がありますが、早く脱毛を完了することができます。脱毛後の肌は、ムダ毛がはえてこなくなっているため、ずっとムダ毛の自己処理から解放され、快適にきれいな肌を維持し続けることが可能です。

レーザー脱毛で使う光には、フォトフェイシャルと同じ美肌効果や美白効果があるため、コラーゲンの生成を促し、ハリのある肌になることができたり、色素沈着が薄くなり当面感が出てくるなどの効果を実感することができる人が多く、脱毛と美肌を同時に叶える方法としても注目されています。料金が高いイメージがありますが、定額制の全身脱毛などリーズナブルなプランも登場しているので、さらに注目されるようになってきています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *